【千歳鶴】3つの異なる個性の酒、新商品発売!

【千歳鶴 純米吟醸 丹頂鶴】

器から立ち昇る吟醸香。

千歳鶴 純米 丹頂鶴の姉妹酒として登場した純米吟醸。甘みと酸味のバランスがよく、お刺身や揚げ物との相性抜群。

・原料米(きたしずく)・日本酒度 +3

・アルコール度 15〜16度

一杯 730円/ボトル 3,500円

【千歳鶴 吟醸 札幌の地酒】

料理に愛されるやわらかさ。

札幌の地酒シリーズとして、新たに加わった吟醸酒。口当たりの柔らかさとストレスフリーな喉越しは呑兵衛の味方です。

・原料米(吟風)・日本酒度 +3

・アルコール度 15〜16度

一杯 630円/ボトル 3,000円

【千歳鶴 新十津川米】

やみつきになる旨口酒。

米どころとして名高い新十津川の「吟風」を使用。ほど良い辛さの後にじわじわ広がる旨味は、次の一杯を誘惑します。

・原料米(吟風)・日本酒度 +5

・アルコール度 15〜16度

一杯 450円/ボトル 2,100円

※表示は税抜価格です。

最新記事
アーカイブ

Copyright(C) 2017 chitosetsuru All Rights Reserved.